春来一吹(ひとふきではるがきてねんどしゅうりょう)

  • 2012.03.31 Saturday
  • 16:16
 
阿南少年自然の家では、
。。。というよりの快晴になろうとしています。
先ほど春一番なのか台風なのかわからない
大風が。。。
これからグングン温かさが増して行きますね。

そして
明日から新年度
。。。本日で私もお役御免。
明日からここ阿南少年自然の家も
新たな風が吹きこまれますよぉ。
よろしくお願いしますね。

皆さん72候ダイアリーご覧いただいた皆さん
ありがとうございました。

皆様のご健康とお幸せを心からお祈りし
春一番のように色々巻き散らかして行っちゃいます
。。。お世話様になりました。m(__)m


山雀営巣(やまがらすづくりはじめる)

  • 2012.03.16 Friday
  • 17:30

阿南少年自然の家事務所前の巣箱に
今年もヤマガラが4、5日前から巣作りを始めました。

 
苔やなんかを持ち寄って来て運んでいます。
求愛の時期到来。。。です。

春霞蒸散(かすみはじめてふゆのきびしさをそらにおいやる)

  • 2012.02.25 Saturday
  • 08:23
 
阿南少年自然の家では、
夜半から降りだした雨も上がり始めて
霧がたちこめています。
こうした天気が何度か続き
。。。霧が晴れた頃。。。霞になり春が訪れます。
植物の地上部から大気中に水分の蒸散が活発化してくると
霞みがおこると言われます。
まるで土の中に蓄えた冬の厳しさを
大気中に押し上げてくれるかのようです。


本日、
主催事業で「野鳥を知ろう!〜巣箱作りとバードウォッチング〜」
が実施されます。
写真は私たち職員が昨日。。。ちゃちゃっと試作したもの


。。。本日は、ポスト型と家型の2種類から選んでもらいます。
そして、写真奥がバードテーブル。。。餌台です。
大勢の参加者に楽しんでいただきます。

。。。余談ですが
。。。霧と霞の違いは
。。。視界1km未満が“霧”
。。。それ以上が“霞”
だそうですからね

小春動感(ちっちゃいはるがうごきはじめたかんじ)

  • 2012.02.22 Wednesday
  • 12:45
 
標高650mの阿南少年自然の家も
気がつけ小っちゃな春が動き始めていました。
花の少ない冬の季節から春を知らせてくれるように
コバルトブルーのオオイヌノフグリが咲き出していました
。。。とそこにはもう生き物も動いていましたよ


ジッと待つこと1分位。。。やっと花に辿りついてくれたのは
七星テントウムシ
。。。アリンコも久しぶりに見ました。
今年は桜も少し遅いとか
。。。啓蟄には少し早いですが
春間近

天使囁日(てんしのささやきのひ)

  • 2012.02.17 Friday
  • 08:25

。。。朝の出勤時にナビ嬢が「今日は“天使のささやきの日”」と言っていました。
調べてみると
「天使のささやき」って
大気中の水蒸気が凍ってできるダイヤモンドダストのことだそうで、
昔(昭和53年年2月17日)、北海道幌加内町の北海道大学演習林の最低気温が氷点下41.2℃を記録し日本の最低気温記録ということの記念日になったようです。
この記録は今でも非公式ながら日本の最低記録とのこと。

阿南少年自然の家周辺でも今朝
。。。0時過ぎにまさに天使が舞うように
軽そうな粉雪が舞っていました。

ほうきで掃く位で済みましたからいいですけど。。。
今朝の地元のスーパーのチラシに
今年は“三寒四温”ではなく“四寒三温”だと上手いこと書いてありましたが
。。。本当に春の暖かさは遠いですねぇ。
でも。。。冬の厳しさがあるから
。。。待ち遠しいから春が来た時の喜びも一入(ひとしお)なんでしょうね


霧覆解氷(きりたちこめはるかんじる)

  • 2012.02.15 Wednesday
  • 08:18

阿南少年自然の家でも
一昨日から昨日にかけて雪から雨へと変わり
今朝は霧に覆われています。
この時期の雨は
。。。もの静かに
。。。春を感じさせてくれます。

そういえば昨年のこのブログでは
。。。“顔”シリーズをやってました。

 

節分寒波

  • 2012.02.03 Friday
  • 08:19
 
阿南少年自然の家では、
。。。。今年初のマイナス2ケタ超え
。。。のマイナス13℃

駒ケ岳が雲もなく雄々しく輝いています。
立春前日の今日。。。節分ですが
。。。春にはまだまだ遠い寒さが続きそうです。

墨絵里如(やまざともすみえのように)

  • 2012.02.01 Wednesday
  • 15:12
 
阿南少年自然の家周辺も先ほどまで降っていた雪で
天然色から白黒にまるで違う風景に変わりました。
また。。。降り出しました。
雪搔きはいらないですけど。。。
北信の方では
雪関係で多くの方がお亡くなりに。。。合掌。

山雀帰家(かむばっくやまがら)

  • 2012.01.27 Friday
  • 12:58
 
阿南少年自然の家を毎年使ってくださるご利用者の皆さま方も
チラホラとお出でくださいます。
。。。そんな中やはり毎年無料でご利用いただいているお客様
。。。野鳥のヤマガラも姿を見せ出しました。
。。。ということで
好物のひまわりの種と麻の実を
ご用意させていただきました。

ここは、見通しの良い高台(標高750m)にある施設ですから
近づいてくる外敵の影も一目瞭然!
すぐに身を潜められるための松の木も近くにあって
。。。なんといっても巣箱まで用意されている
ここ阿南少年自然の家の
充実した施設が
小鳥達。。。いろんな野鳥にはお気に入りです。

特に去年ヤマガラなんかは、
私の近くまですり寄って来てくれて、餌を食べに来てくれるものですから
可愛いったらありません。
しかし、ヤマガラ夫婦。。。昨年巣箱で巣作りを始めて
しばらくしたら
。。。なんとシジュウカラ夫婦にその作ったばかりの巣を奪われてしまい
追い出されてしまいましたよ。。。かわいそうに。。。今年も巣箱を眺めていましたが
。。。さてどうすることやら。。。

そして。。。今年も何羽お友達が出来るのか楽しみです

。。。ということでこんな事業もありますんでコチラもご覧くださいね。

深夜静雪(しんやしずかにふったゆき)

  • 2012.01.17 Tuesday
  • 12:15
 
標高650mの阿南少年自然の家も今朝は雪が15〜20儖明僂發辰燭任靴腓Δ。
夕べ0時頃から夜中降ったものですから
朝、大慌ての方もいらっしゃったのではないでしょうか。
今朝は5時頃から雪搔きに飛びまわって
今はその苦労した大雪達も。。。まさに水の泡と化して溶け出しております。

しかし。。。見方を変えれば
しばらく乾燥していましたから
良いお湿りとなればいいですね。。。


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM